« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 蓮爾 登戸店 »

2014年9月13日 (土)

ラーメン二郎 湘南藤沢店

Dsc_9898

約1か月ぶりにもなってしまいました我がホームの湘南藤沢。

18:28の到着で待ちは店内4人のみ。

店主に助手はナメックさん。それに列整理のミノルさん。

そー言えば会津若松駅前店のオープンはもうすぐですね。

自分は行ける訳もないですけど。

Dsc_9899

今日は「ラーメンニンニク少なめヤサイマシマシカラメ」で。

ヤサイはキャベツ率が低めであったとしても芯の部分。

茹で加減はシャキで好み。ナメックさんはなかなか良い盛りしますね。

Dsc_9903

スープは豚出汁がしっかりと出ていて甘ショッパくて液体アブラがよーく溶け込んだクリーミーなthe藤沢タイプ。

あー、骨の髄まで染み渡る。

麺は顎を押し返す程の弾力の中太ストレートでスープを吸い込んで褐色に変化する逸品。

たまらなく好みだわー。

Dsc_9900

豚はトロトロのサシにサクサクの肉の歯ごたえ。

味付けは良い塩梅の塩加減で大きさはまさにロールケーキのような迫力。

少し肌寒くなってきたせいか、けっこう久しぶりだったせいか今日の1杯はいつもにまして神懸っていたような。

あー藤沢、やっぱりたまらなく好き。

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 蓮爾 登戸店 »

ラーメン二郎 湘南藤沢店」カテゴリの記事

コメント

広告やチラシの類、二郎のオヤクソク的なもの、新店舗開店、etc。
二郎のイロハ的なもは暗黙の了解ですし、ニンニク以外のトッピングは裏メニュー。
ある意味不親切な所が二郎の魅力ですし、わざわざ書かなくても良い様な・・・?

自分が二郎に初めて行こうと思った前夜、オヤクソクをネットで検索していた頃が懐かしいですな。
初心者に優しいのが、この店の魅力や方針なのかもしれませんね。
ただ、偶に見掛ける、麺量やコールを食券を置く際に言うのは、初心者過ぎる気がしますが。

コメントありがとうございます(*^-^)

たしかに藤沢は初心者の方もわりと入りやすい二郎だと思います。

常連になると店員さんからの「毎度!」の発声なんて自分が足を運んだことのある他店舗じゃ聞いたことがありませんし。

藤沢の接客は二郎の中でもとても丁寧で親切だと思います。

無愛想な二郎だったり丁寧な二郎だったりいろんなこだわりや暗黙の了解がある二郎だっり。
同じ二郎でも店舗ごとでに個性があったり出てくる二郎が微妙に違ったりと店舗ごとで強烈な個性があるのも二郎の魅力ではないでしょうか。

それが巡礼を楽しむ重要な要素であったりもすると思います。
自分はまだ総店舗の半数くらいしか足を運べていないので偉そうなことは言えませんがその要素をこれからも色々な店舗で楽しんでいきたいと思っています。

しちじゅん

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525585/60308276

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 湘南藤沢店:

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 蓮爾 登戸店 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ラーメン 画像集

  • ラーメン二郎 相模大野店
    管理人「しちじゅん」のラーメン画像集

Disney リゾート 画像集

  • Dsc03423
    管理人「しちじゅん」のDisney リゾート画像集
無料ブログはココログ