« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | ラーメン二郎 三田本店 »

2010年12月14日 (火)

ラーメン二郎 中山駅前店

Dsc04255

今日も仕事は当直明けなので休み。

なので今日は先日12日(日)にオープンしたばかりの二郎直系36店舗目の中山駅前店へさっそく行ってみることに。

11時の開店30分前の到着で20人の待ち。

ツイッターをながめて見ていたら開店時には約50人くらいの待ちまで膨れ上がっていたようです。

開店前には湘南藤沢店の店主の弟さんと助手さんがみえて一足先にラーメンを食べて出ていくレアな光景にも遭遇することができました。

Dsc04261

店内はコの字型のカウンターで奥の2席は使っておらず実際には底辺4人、縦8人の12席のL型配置。

そして肝心のラーメンは最初なので「小ラーメン+ニンニク少な目」でお願いしました。

野菜は結構浅い茹で加減のシャキシャキタイプ。モヤシはプチプチ弾けるほどでした。

しっかりとキャベツの割合もあって野菜の甘みを感じることができました。

スープは微乳化でカネシとアブラの分離系のような印象。

豚アブラと液体アブラの甘み、カネシの塩辛さとバランスはとってもいい感じ。

このスープどっかに似ているなと思ってみたら三田本店のスープのタイプに近い印象でした。

ガッツリ乳化系が好きな自分ですが、これはこれで旨いに違いありません。

Dsc04263

麺は言うまでもなく純粋な二郎直系の麺。

しっかりと茹でられ柔らかめ。どことなくデロッとしていてこれも三田本店に似ているな~って感じがしました。

オーションの弾力と小麦の香りはしっかりと感じられザ・二郎といったところでしょうか。

やはりスープと麺だけを見るとかなり本店に近いタイプだと思います。

Dsc04262

そして豚は2個ともゴロッと角タイプ。

ここまでくると「何枚」とかの単位ではなく「何個」と言った方が適切かもしれません、てなくらいの凶暴な豚。

味付けはかなりしっかりと塩気が効いていて、かつ肉の甘みも感じられます。

口に運ぶとホロっと崩れる柔らかさでした。

全体的に見ても野菜の盛り、麺量、豚の凶暴さ、全てにおいてデフォでもかなりのボリュームがありました。

最近の新規オープンの店舗は湘南藤沢しかり、中山しかり、かなりレベルが高く満足いく1杯にありつくことができる印象です。

中山駅前店、オープン3日目でしたがとても美味しかったです(*゚ー゚*)

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | ラーメン二郎 三田本店 »

ラーメン二郎 中山駅前店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525585/50299039

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 中山駅前店:

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | ラーメン二郎 三田本店 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ラーメン 画像集

  • ラーメン二郎 相模大野店
    管理人「しちじゅん」のラーメン画像集

Disney リゾート 画像集

  • Dsc03423
    管理人「しちじゅん」のDisney リゾート画像集
無料ブログはココログ