« 象の鼻 | トップページ | シルバーウィーク »

2009年2月17日 (火)

世界チャンピオンの肉まん

先日の横浜散策の時に小腹を満たすためにブラリ中華街へ行ったときのこと。

すんばらしい肉まんに出会いました。

それは『皇朝』の肉まん(゚m゚*)

中国国家高級技師、特級点心師らが作る究極の肉まんです。

中国国家高級技師、特級点心師とは

中国労働部労働局の監査によって与えられる、料理人を対象にした国家資格。
特級の資格を得るには、8段階あるうちの最下級「五級」から受験をすることから始め、2年に一度の試験を受け、一段階ずつ順に取得していきます。よって、どんなに優秀な料理人であっても特級点心師の資格を取るまでには最低15年かかるそうです。
また、上級になると技術だけでなく、栄養学や食材知識などの料理理論も求められるので、最終的には、中国料理技能における全てのバランスを身につけてはじめて、特級クラスの料理人になることができる。そして、その最高峰の技術を持っている人間が「特級点心師」という資格を得ることができるそうです。

皇朝チャンピオンは、この「特級」の資格を持っていて食の本場と言われている広東省(人口7,000万人)の中でもわずかに5人だけ、中国でも約40名しかいないそうです。
肉まんは手のひらにすっぽり納まるぐらいの小ささ(1個90円)なのですが、お肉はツナギを使ってはおらずとってもジューシー。お肉の味がダイレクトに伝わってきます。
皮は見た目とは裏腹に食べてみるとモッチモチ。弾力性が素晴らしいです。
あまりに美味しすぎてデジカメにおさめるのを忘れてしまいました(lll゚Д゚)
機会があったら今度こそはあの艶やかなボディーを激写したいと思います。

« 象の鼻 | トップページ | シルバーウィーク »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界チャンピオンの肉まん:

« 象の鼻 | トップページ | シルバーウィーク »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ラーメン 画像集

  • ラーメン二郎 湘南藤沢店
    管理人「しちじゅん」のラーメン画像集
無料ブログはココログ

アドセンス

  • アドセンス